不審者に備えて「あんしん教室」を実施

更新日: 2020年07月17日  編集者: 管理者
7月16日(木)に、ALSOK山形の皆さんを講師に迎え、あんしん教室「安心して登下校」を実施しました。登下校中に危険な事に遭わないように、そして「自分の身は自分で守る」といった危険回避の方法を学びました。

②
連れ去り被害に遭わないための合い言葉「いかのおすし」について確認した後、いろんな人物の写真を見て、ついて行ってもいい人なのか考えました。
もちろん、ついて行っていい人はいません。

①
見るからに不審な人も登場しました。

③
不審な人がどんな服装だったのか、どんな特徴があったのかを大人に知らせることも大切です。

④
もし、見知らぬ人から道を尋ねられても、少し離れていればすぐに逃げられます。どの程度の間隔だと安全か確かめました。

⑤
いざという時に、大声で助けを求めることができるように練習しました。
万が一に備え、自分の身の安全を守る方法と心構えをしっかり学んだ1日でした。
更新日:2020年07月17日 09:37 
 
:star1.0: ご連絡  :star1.0: 非常事態時ガイドライン
:star1.0: 教室から  :star1.0: 新着情報  :star1.0: 学校便り  :star1.0: PTA活動  :star1.0: カレンダー  :star1.0: リンク集 
:star1.0: 四谷小学校との交歓会 
:star1.0: おらほの学校づくり委員会  :star1.0: 干布小学校教育後援会  :star1.0: ほしぬの歴史ロマン  :star1.0: 歴史新聞掲載 
:star1.0: 体育館使用願い
:star1.0: 天童市立干布小学校のご案内  :star1.0: 所在地 アクセス情報  :star1.0: 学校評価  :star1.0: 校歌  :star1.0: 沿革 
:star1.0: サイトマップ
Total01073450 Week1563 Yesterday0445 Today0278 IP check in 30 min Since 2011-10-31